近鉄百貨店の取組

近鉄百貨店のあべのハルカス近鉄本店は、8月中旬から混雑時の入場制限を開始しました。
全館の来客数を入場者ベースで管理し、全館の滞在者数が一定の基準を
超えた場合は1階からの入場を不可とした上で、地下の入り口を4カ所から2カ所に絞ります。
また従業員による売場巡視を強化し、お客様の混雑状況の改善に努めます。

8月14日には「大切なお客さまへ 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた『ご協力のお願い』」を公表し、お客様への協力を呼び掛けています。