スギ薬局の取組

  • スギ薬局は「名古屋大学病院店」にて、 サーマルカメラを用いた熱検知の取組を進めています。
    • カメラによるリアルタイム熱検知
    • 異常発熱を検知した場合、警告音と光で発熱の疑いを警告
  • このほか、室内の空気を殺菌する紫外線殺菌照射装置 AERO SHIELD(エアロシールド)を全9台(待合室に6台)設置しています。

ツルハの取組

  • お客様に、ソーシャルディスタンスの実施と最少人数での来店を呼び掛けています。
  • マスクの販売方法を変更します(販売時間の変更)。
    • 品薄が続くマスクを求めるお客様で開店前から列をなすことが増えています。このため朝のマスク販売を取りやめ、営業時間内で不定期に店頭に陳列する方法に変更します。

5月14日: 感染症対策のお願いとツルハドラッグの取り組み
4月13日: マスクの販売方法変更のお知らせ

福井県の取組 (DGSでのマスク購入支援)

マスクが入手しづらい状況が続く中、
福井県は県内全世帯にマスク購入券を配布することになりました。
福井県内のドラッグストア「ゲンキー」に購入券を持参すれば、
50枚入り1箱(税込み2350円)を最大2箱購入できる仕組みです。
県内の約29万世帯に、郵便局を通して購入券1枚を発送します。購入できる期間は4月24日から5月10日までです。

 福井県は、マスクを販売するフジコンコーポレーション(福井県鯖江市)など2社の協力を得て大人用の不織布マスク約30万箱を確保しました。
ゲンキーに順次納品され、県内全17市町の64店舗で4月24日から販売されます。県が主導し、県民にマスク購入をあっせんする試みは全国で初めてです。

取組詳細につきましては下記をご確認ください
https://www.pref.fukui.lg.jp/doc/sinsan/kenminmasuku.html

日本調剤の取組 (調剤薬局)

  • 「自動ドアの押しボタン」、「投薬カウンター」、「お客さま座席」など店内での接触が多い箇所を中心に、消毒用エタノール等を用いて定時的に消毒
  • 従業員のマスク着用と、毎日検温の徹底
  • 当社の電子お薬手帳「お薬手帳プラス」の“処方せん送信”機能を使うことでの、速やかな薬の受け取り

ウエルシアの取組

  • お客様に、ソーシャルディスタンスの実施と最少人数での来店を呼び掛けています。
    ※場合によって、店舗への入場制限があります。
  • レジ従業員とお客様との飛沫感染の防止
    • レジカウンターに透明仕切りの設置
  • 入口開放などによる換気の徹底
  • 従業員の感染予防対策
    • 従業員の毎日の体調チェック
    • 従業員のマスク着用と、手洗いの徹底

サンキュードラッグの取組

  • 「アルコール(手指消毒液)」を店舗入り口に設置
  • 店内カート・店内カゴ・チャージ機,セミセルフレジの消毒
  • レジ会計整列時の間隔を表示する
  • 育児相談会・スマイルクラブ・スマイカ体操教室・健康測定会等の一時休止
  • 化粧品のカウンセリング(お手入れ含む)の一時休止
  • 従業員の感染予防対策
    • 年日の横温(出社時にチェック表へ記入、上長確認)
    • 手洗い・手指のアルコール消毒の実施
    • レジ及び売場従業員のマスク着用

※ 取組詳細につきましては、下記のプレスリリースでご確認ください。
https://www.drug39.co.jp/themes/drug39/img/pdf/information_200410.pdf

薬樹の取組 (調剤薬局)

  • 店舗飛沫感染防止対策(飛沫防止フィルムシートの設置。一部店舗にてフェイスガード使用 等)
  • 店舗内及びオフィス内のアルコール消毒の実施及び換気の徹底
  • 電話や情報通信機器を用いた服薬指導及び薬の配送
  • 従業員の感染予防対策
    • 従業員のマスク着用と、検温の徹底
    • 手洗い・手指のアルコール消毒の実施

※ 取組詳細につきましては、下記のプレスリリースでご確認ください。
https://distribute-dei-taisaku.jp/wp-content/uploads/2020/05/薬樹-NEWS-RELEASE-新型コロナ感染拡大防止の取組み_20200430.pdf