大丸松坂屋百貨店の取組

大丸松坂屋百貨店では、館内の混雑制限に向けて8月14日以降より、入店制限を実施することを発表しました。店ごとに滞留顧客数の上限基準を設定したうえで、制限を実施します。また店舗内の滞留顧客数を表示するモニターを店頭に設置し、混雑状況を可視化することにも取り組みます(モニター設置については整い次第、順次実施)。
また施設内での従業員間の感染を防ぐため、更衣室や化粧室、休憩室、エレベーターなどに紫外線除菌装置などを増設します。