ライフコーポレーションの取組

  • 「店舗の衛生環境の維持」と「従業員の体と心のリフレッシュ」を図る観点から、5月18日~ 21 日までの間、各店舗で1日間の臨時休業を設定しました。首都圏・近畿にある全275店舗が対象です。
  • 買い物優先時間の設定
    • 開店から一定の時間を、高齢者や妊婦、身体の不自由な方とその介助者への優先時間とします。
  • お客様への「3つのお願い」(少人数での来店、マスクをできる限り着用など)を、折込チラシなどで告知(内容詳細は下欄)。
    • お客様同士の距離が十分に保てないなどの混雑状況により、一時的に入場を制限する場合があります。
  • レジ前に並ぶ待機列の間隔確保
  • 現金以外の決済手段(クレジットカード、電子マネー、スマホ決済)の推奨
  • レストスペースほか、店内一部設備の使用制限、もしくは中止
  • 一部商品の販売点数の制限

5月7日: 新型コロナウイルス感染拡大防止に向けた臨時店休のお知らせ
4月26日: 店内混雑緩和に向けた取組みについて
4月10日: 緊急事態宣言にともなう当社の対応について

(4/23)「お客様への3つのお願い」を発表しました

1.店内混雑緩和のため、「複数名での来店」は出来る限りご遠慮ください
  ※状況により「入場制限」を実施
2.店内では他のお客様との距離を空けてください
  ※レジ前の待機列にはラインを引いています
3.来店時は出来る限りマスク着用の上、入店前には店頭備え付けの消毒液をご使用ください

※ 取組詳細につきましては、下記のプレスリリース(4月23日付)でご確認ください。
http://www.lifecorp.jp/vc-files/pdf/newsrelease/others/20200423message.pdf